『わだち草の自家栽培こしひかり』

里山、森の手入れから生まれる美しい山水。その水でお米や小麦を育て、
うどんを打ち、飯を炊く。その水でダシを引き、余ったダシがらと落ち葉、
米ぬかで堆肥を作り田畑を肥やす。山の景色を楽しみながら森を整え、
夏は木陰で涼み、冬には薪ストーブで暖をとる。

「無駄なく、心地よく巡る暮らし」がわだち草の大切なコンセプト。

農薬をできる限り使わない自然な農法で、六十年以上
お米を作り続けている父のもとで、家族みんなで作っいます。
収量は少なくとも味の良さではどこにも負けない、美味しいお米になった
と思っています。炊きたてはもちろん冷めてからでも美味しいお米です。
ぜひ一度お試しください。
店頭またはネットショップでお求めいただけます。
http://wadachisou.shop-pro.jp


home